土地公社について

公社概要

名称
静岡県土地開発公社(静岡県土地公社と呼称)
設立団体
静岡県
設立年月日
昭和48年4月2日
資本金
2千万円(静岡県出資率100%)
根拠法
公有地の拡大の推進に関する法律(昭和47年制定)

設立の目的

当公社は公有地の拡大の推進に関する法律に基づき、公共事業用地などの先行取得事業や受託用地事業を主たる事業として実施し、地域の秩序ある整備と県民福祉の増進に寄与することを目的としています。

組織

 

公社の事業

  1. 公有地取得事業
    都市計画区域内の土地の「先買い」及び道路、河川、学校、福祉施設等の公共・公用施設の用に供する土地、市街地開発事業・観光施設事業の用に供する土地並びに地域の秩序ある整備を図るために必要な土地として法令で定める土地の先行取得
  2. 受託用地事業
    国、地方公共団体及び公共的団体からの委託に基づき行う土地の取得に関する補償説明